パーソナルトレーナーとして独立開業を目指す塾です。
パーソナルトレーナーが、起業・経営を考えるとき、「不安」と向き合っていることと思います。
10年後、100社生まれた会社は、
たった5,6社しか生き残れない厳しい現実があります。
パーソナルトレーナー独立開業塾では、パーソナルトレーナーとして事業を行うためのマネジメントをしっかり学びます。
10年後も元気に活躍できるパーソナルトレーナーとして生涯、応援していきます。
最近では民間も行政も、個人も株式会社も、石を投げれば当たるくらい起業支援事業、セミナーが溢れていますが、本塾では、パーソナルトレーナーの独立開業だけに絞り、必要なトレーニングスキルとマネジメントを同時に身に付けていきます。
卒業後は、資金調達、会計、税金などのサポートもあり、すぐに独立開業が可能です。
また、WEBマーケティング必要なライティングやデザイナー、電子書籍の作り方などもサポートいたします。
塾の募集は、4月と9月の年2回。募集人数は各回10名までで、小人数制の指導を心がけています。
将来、パーソナルトレーナーとして独立開業を目指している方は是非ともご参加ください。 




 

フィットネス先進国アメリカにおいて、ハリウッドセレブが「パーソナルトレーニング」を一般層に普及させたことをきっかけに、パーソナルトレーニングは日本に上陸しました。

日本では、アスリートや俳優、モデルなど一部の方が利用するサービスでしたが、ここ数年、テレビや雑誌などのメディアで芸能人を顧客に持つパーソナルトレーナーが取り上げられる機会が多くなり、マンツーマンでトレーニングを行う「パーソナルトレーニング」が一般層にも普及してきました。
パーソナルトレーナーという職業の幅は広く、働き方も様々で、この数年「パーソナルトレーニング専門ジム」は急速に増えてきました。

整骨院、マッサージ店、整体院、エステサロンにはまだまだ及ばないものの、パーソナルトレーニング専門ジムは、トレーニング指導がしっかりできれば、初期投資が小さく、個人事業レベルでも無理なく独立開業することができます。

ダイエット産業は2兆円産業とも言われている大きなビジネス市場です。
確かな結果を出すことができるパーソナルトレーニングは今後、ますます注目されることと思われます。

しかし、パーソナルトレーナーとして独立開業して、食べていけるようになるには、技術以上に「マネジメント」能力が必要です。

マネジメントは、技術職であるトレーナーや施術者にとっては難しい分野でありますが、事業を行う以上、正しい進め方を学びコツコツ継続し続けることが重要です。

売上高を上げるには正しい方法を知り目標に向けてコツコツ積み重ねることです。


 



T パーソナルトレーニング実技   
 1 トレーニング理論と実技   14時間
 2 基礎解剖学   10時間
 3 脂肪燃焼理論  4時間
 4 顧客管理   1時間
 5 フィジカルチェック   4時間
 6  パーソナルトレーナーとしての
接客接遇
5時間
U パーソナルトレーナーマネジメント  
 1 自己分析   4時間
 2 顧客の設定   2時間
 3 理念設定   2時間
 4 顧客の価値   2時間
 5 事業の目標設定と達成のための営業   6時間
 6  事業計画書作成  6時間
合計:  60時間(全30回)
 

 
 2017年募集時期  面談募集日程 定員   受講料
4月15日(土) 3月1日〜3月30日 10名
限定
 280,000円
(+税) 

<分納可>
10月11日(土) 9月1日〜9月30日
 
 
 
入塾には適正審査があります。
 下記項目に該当される方のみ入塾が可能です。
 
1、25歳〜40歳までの男女 
2、運動経験者(運動歴3年以上 趣味程度でも良い)
3、ボディメイクに興味がある方
4、運動を行う上で心身共に健康な方 
5、卒業後、1年以内に独立開業をお考えの方
 
 
下記、フォームよりお申し込みください。
入塾には審査があります。
説明会参加後、入塾審査をお受け下さい。