-Theme-

働く企業戦士の健康を
トータルサポート
健康経営を目指します


本プログラムは、会社経営者や会社員の方を対象に、ボディメイクするビジネスマンのための「健康経営」プログラムです。

「健康経営」とは、1992年に経営学者であるロバート・H・ローゼン(米)が発表した考え方で、従業員の健康増進を重視し、健康管理を経営課題として捉え、その実践を図ることで従業員の健康の維持・増進と会社の生産性向上を目指す経営手法のことです。
将来的な労働人口の減少を見越した人的生産性の向上が企業の重要な課題となっていることから、従業員への健康配慮の必要性が高まりをみせています。

日本では2009年頃から大企業を中心に取組が始まっています。
加えて、全国の健康保険組合の赤字額が合計で3,689 億円(平成 26 年度)に達し、
赤字補てんとして企業の負担が増えていることから、従業員の健康増進により長期的観点で医療費の削減をすることも目的の一つとなっています。

2015年12月からは、一定規模以上の企業にはストレスチェックが義務化されており、日本政府としても「国民の健康寿命の延伸」を日本再興戦略に位置づけています。

健康寿命を延命させるために、基礎代謝を上げるための取組みは必要不可欠です。

その為には、運動の習慣化が重要な課題となります。

本プログラム終了後もリバウンドが起きないように、時間をかけてベースを作ります。

体脂肪は、お腹周りから減っていき、腕、足、最後に顔周りと順に細くなります。

基礎代謝量を上げ、消費カロリーを増やすことで周囲の方から見てもわかるくらいの身体に変化します。

他のコースとの違いは、ダイエットマネジメントの方法を学び、最終的には自己管理ができるように指導を致します。

 
プログラム名   ビジネスマン健康経営プログラム
回数と期間  全15回 (2カ月〜3カ月) 
 所要時間  40分〜60分
 料金 151,200円(税込) 
カード支払いでリボ払い可
 
 
 
 
 
programs1 ウエストー10cmプログラム 
 programs2 ブライダルダイエット 
 programs3 産後ダイエット 
 programs4  健康促進プログラム
 programs5  ビジネスマンプログラム