-Theme-

大切な人のためにも
健康寿命を促進する


本プログラムは、健康の維持、促進を計ることを目標に身体を鍛えるプログラムです。

日本肥満学会の判定ではBMI25以上が肥満とされ、男性の28.7%、女性の21.3%が肥満に該当しており、いずれも1975年に比べ、肥満の割合が3倍以上増えています。
「肥満」は糖尿病や高脂血症とも密接に関係しており、多数の研究によって心筋梗塞と関連していることも分っています。
一般の方でも聞いたことがある「生活習慣病」や「メタボリックシンドローム」などは広範囲な統計に基づいて「死の四十奏」と関わりがあることは分かっております。
「死の四重奏」とは、「高血圧」、「高脂血症」、「肥満」、「糖尿病」の4つの条件が揃うと、心筋梗塞などの心臓病で亡くなる危険が明らかに高まるというものです。 さらに、これに喫煙が加わると、一層、動脈硬化が進展して「死の五重奏」とよばれる極めて危険な状態に陥ってしまいます。
これらは遺伝的に高血圧を免がれぬともいう説もありますが、十分な体重のコントロールと塩分の摂取制限をし、毎日三十分程度の運動を行い、規則正しい食生活を行うことでかなりの確率で防ぐことができます。
「生活習慣病」や「メタボリックシンドローム」を予防し、かつ適正に改善することが結果として死に至るような「三大疾患」を予防することになるといえます。
本プログラムでは「肥満の防止」や「基礎代謝力向上」を行い、健康寿命の促進や疾病予防を目指すコースです。

まずは、カウンセリングにご参加ください。
BMIや身体能力などの身体測定を行います。(無料)

 
プログラム名   健康維持促進トレーニング
回数と期間  全8回 (2カ月〜3カ月) 
 所要時間  40分〜60分
 料金 86,400円(税込) 
カード支払いでリボ払い可
 
 
 
 
 
programs1 ウエストー10cmプログラム 
 programs2 ブライダルダイエット 
 programs3 産後ダイエット 
 programs4  健康維持促進トレーニング
 programs5  ビジネスマンプログラム