LINK
 
サイトマップ
 
■TOP
■協会概要 
■活動実績
■開催日程
■参加メンバー
■小山会長の書籍案内
■こやまクリニック
■小山会長 ブログ
■お問合わせ
 
 
 
1960年香川県高松市生まれ。
1985年徳島大学医学部卒業。都立府中病院整形外科・リハビリテーション科、講道館ビルクリニック院長を経て、現在こやまクリニック院長。専門は、スポーツ医学、運動生理学、スポーツ外傷、スポーツ・リハビリテーション。大学在学中より空手や柔道に親しむ。柔道四段、空手二段、居合道三段。元全日本柔道連盟医科学委員、日本体育協会認定スポーツドクター、オリンピック強化スタッフとして、海外で開催される柔道の国際大会に帯同するほか、リングス、大道塾、極真空手、キックボクシング「NICE MIDDLE」等の団体でリングドクターも務めてきた。 

 
 経歴
1979年3月 香川県立高松高校卒業
1985年3月 徳島大学医学部卒業
1985年5月 医師国家試験合格後、東京都下の病院にて研修開始
1992年4月 都立府中病院整形外科・リハビリテーション科
2002年4月 講道館ビルクリニック院長に就任

資格その他

日本体育協会認定スポーツドクター
オリンピック強化スタッフ(アテネオリンピック柔道チームドクター)
全日本柔道連盟医科学委員
アンチドーピング委員会メディカルオフィサー
国士舘大学体育学部非常勤講師

運動歴
柔道四段
空手二段
居合道三段
その他、スキー、ジョギング、テニスなど
 
 
 
 
 
 
 
 
   
クロストレーニングクロストレーニングクロストレーニングクロストレーニング 
 
 Copyright (C) 2017 CJapan Cross Training Association. All Rights Reserved.